光の子育て
生きる力のたっぷりな子になーれ!

光の子育て

子どもたち、将来どんな大人になってもらいたいですか?

世の中をいろんな分野でリードしていける、

個性と知力と創造性と人としての包容力をあわせ持つ。

素敵な人になってくれたら…。

 

子どもはそれぞれの使命と

使命を果たすために必要な叡智と可能性(光)を

すべて持ってこの世にやってきました。

 

「光」にあふれた人は、生きる力と創造性に満ちています。

与えられた環境を超えて、新しいものを生み出す強さを持ちます。

困難に出会っても、勇気を持って果敢に向かっていくことができます。

私たちにできるのは、その子の持っている「光」を認め、見守ってあげること。

 

やる気がでない。感動できない。気力が続かない。優しくなれない。生きる意味が見えない…。は、

子どもが「光」を失ってしまった症状です。

子どもが「光」を失わない環境づくり。とっても大切なこと。

 

「光」にあふれた子どもは、周囲を照らします。

人に「光」を与えます。

 

「光」にあふれた子育ては、

お母さんや家族全体を「光」で包みます。

子どもがいてくれて、

みんなで「生きててよかった」って、

こころから思える子育て。

 

そんな視点を持って、一緒に子どもを育てていきましょう。

 

 

 

google-site-verification: google497c408e94878f19.html