google-site-verification: google497c408e94878f19.html
光の子育て
生きる力のたっぷりな子になーれ!
小学生の光

落ち着かない?集中できない?「風」の子供が世界をつなぐ!

「風」の気質を持つお母さんからのご相談です。

「うちの子落ち着きがなくて、じっとしていることができません。」

「集中力がなくて、課題がなかなか終わらないんです。」

「すぐに気が変わるので、一緒にいて疲れてしまいます。」

「好きなことはしても、嫌いなことは見向きもしません’」

「飽きっぽいから、物を大事にしません。次から次へと興味が移っていきます。」

「学校でもおしゃべりが止まらなくて、先生から叱られてるみたい。」

「大雑把で細かいことに目が届きません。なんでもやりっぱなし!」

「人の話を聞くのが苦手で、こちらが何を言っても上の空。」

 

このようなお母さんたちの心配をよそに

「風」の気質の子どもたちは、楽しいことを見つける天才。

社交的で話力もあり、人と接するのが得意です。

ユーモアのセンスがあって、この子の周りでは笑いが絶えません。

直感が強く、一度にたくさんの情報を処理することができます。

 

けれども家や学校、公共の場など、生活や行動規制がある場所では

決まりからはみ出してしまいがち。

 

「風」の気質の子どもたちは、たいてい「魂」が大きく広がっていて

小さなカラダの中に入りきれていません。

そのため周囲の規制の中にも入りきれないことが多いのです。

ありがちな会話例

宿題をする時間。少し課題をすると飽きてしまっておしゃべりを始める。遊び始める。

母:ほら、遊んでないで宿題しちゃわないと。

子:やってるよ。(弟にちょっかいを出す)

母:全然進んでないじゃない

子:今考えてるところ。(弟にちょっかいを出して泣かす)

母:もう!何やってるの?いい加減にしなさい!全然考えてなんかいないじゃない。お母さんはもう知らないからね!一人で勝手にしなさい!

子:???

じっとしている、集中する、細かいことに気を配る、話を聞くなどは

魂がカラダの中に浸透していて初めて出来ることですので

この子たちはそれらを強いられた時、どうしたらいいかわかりません。

 

特に感情をからめて叱られると、子どもは緊張のために

おちゃらけたり、苦笑いしたり、話題をそらしたりしますので

かえってこちらの神経が逆撫でされてしまいかねません。

 

「風」の子どもたちは楽しいことが大好き。

難しいことも、ゲーム感覚や遊び感覚で楽しむことができれば最高です。

宿題をする時間。

母:今日の宿題は何かなー?楽しみ!見せてよ。

子:これ。

母:ふーん。面白そうだけど、どういうルール?説明してよ。

子:こんな感じらしい。

母:オッケー。じゃあ最初の三問が何分でできるかやってみようよ。

子:じゃあタイム計っててよ。

母:すごっ。記録更新。やったじゃん!

  1. 認める
  2. 励ます
  3. ルールをはっきりさせて、ゲーム感覚で楽しむ
  4. 強い信頼とあたたかい愛情を持って指導する
  5. ユーモアで明るく指摘する
  6. 過去をくどくど叱らずに、過去からしっかり学んで、次の機会に生かす。
  7. 人とのつながり、遊びごごろ、好奇心が動機となります。

 

「風」の子どもを落ち着かせるためには

「大きな魂」がカラダに浸透することが必要です。

そのためには環境づくりが大きな効果をあげます。

 

下の表を参考に

「落ち着きを与える環境」をできるものから生活の中に取り入れてみてください。

「落ち着きを与える環境」とは子どものこころを「潤す」環境です。

「落ち着きをなくす環境」とは子どものこころを「乾かす」環境です。

 

「風」の子はこころが乾きやすく

乾くと居心地が悪くて余計にそわそわするだけでなく

次第に気力や人生への興味を失ってしまうので

できるだけ潤いを与えるように心がけてあげましょう。

特にビデオゲームや電子音、電子機器は

この気質の子は得意で強い興味を示すために、与えてしまいがちですが

こころを芯から乾燥させてしまうので

特に子どもが若いうちは注意が必要です。

そしてできる限り続けてください。

はっきりと効果が見えてくるはずです。

 

落ち着きを与える環境 落ち着きをなくす環境
栄   養
  • タンパク質(肉、魚、卵、乳製品、豆類、ナッツ)
  • 調理された暖かい食事
  • 朝食をしっかり
  • 自然素材の食事
  • 食が細い場合は、時間を決めてナッツや乾燥果物などの間食を与える
  • 糖質(砂糖、精製穀物や粉類)
  • 生野菜・果物など冷たい食事
  • 朝食抜き
  • 添加物、合成食品
  • ダラダラ食い
  • スナック菓子(食欲がなくなる)
自   然
  • 自然に触れる(山登り・ハイキング・森林探検など)
  • 自然と思い切り遊ぶ
  • 鳥や虫、風など自然の音
  • 自然素材のおもちゃ
  • 自然素材の服を着る
  • 自然のリズムで生きる
  • 動物を育て、親しむ
  • 植物を育て、親しむ
  • 家の中に閉じこもる
  • コンクリート、都会の暮し
  • 季節感のない暮らし
  • 電子機器・電子音
  • プラスティックのおもちゃ
  • 合成繊維の服
  • 夜更かし朝寝坊
  • 生き物に触れない
  • 命に出会わない
 遊   び
  • 友達と遊ぶ
  • できるだけ外でカラダを動かして遊ぶ
  • 自転車・一輪車など、バランスを鍛える遊び
  • 積み木、ブロックなど、作る喜びが味わえる遊び
  • ボードゲームなどみんなで遊ぶ
  • 一人で遊ぶ
  • 家に閉じこもる
  • 頭だけを使った遊び
  • ビデオゲーム
  • テレビ・ビデオ
  • 電子音
  • ビートの強い音楽
生   活
  • 静かで刺激の少ない環境
  • 整頓されたシンプルな環境
  • リズムのある生活
  • 十分な睡眠
  • 決まりがはっきりしている
  • マッサージなどのスキンシップ
  • カラダを温める
  • 絶えず音楽やテレビ音で満ちている
  • 物があふれている
  • 突発的な生活
  • 睡眠不足
  • ルールのない生活
  • 触れ合うことのない生活
  • カラダを冷やす
心 理 環 境
  • 人が幸せ
  • 人がつながっている
  • ユーモアにあふれている
  • 愛情・安心
  • 認められる
  • 励まされる
  • 誰かがイライラしている
  • 責められる
  • 緊張・神経質
  • 嫌悪・心配
  • 感情で怒られる
  • バカにされる

 

要約するとこのようです。

「風」の気質の子を上手に導くには

環境:静かで整頓されている、ビデオゲームや電子機器を避ける、スクリーンタイムを制限する。

栄養:朝ごはん、タンパク質をしっかりとる。糖質やスナック菓子を避ける。

自然:山登り、ハイキング、外遊び、自然素材

 

触感覚、運動感覚、バランス感覚、生命感覚を鍛える。

他に:体を温める。マッサージをする。あたたかい親子関係を保つ。

この気質の子は華やかで、センスが良くて、人の中でイキイキします。

「風」の気質に合っている職業:女優、俳優、映画監督、企画、美容師、コンピューター技師、営業、スチュワーデス、通訳、評論家、写真家、グラフィックデザイナー、ダンサー、DJ,コメディアン、服飾デザイナー、スポーツ選手、宣伝・広告、コピーライター、ミュージシャン、コメンテーターなど。

新しいことや流行に敏感で、時代の流れを先取りする「風」の気質。

 

人が孤独と恐怖の闇の中に落ちて行きがちな今の時代

「風」の子たちは「遊び」と「笑い」で人をつなげ

「光」をもたらす使命を持って生まれてきました。

 

一緒に笑って、一緒に困って、一緒に解決して、

どうかこの子との時間を、ゆとりを持って楽しんでください。

お母さんの子どもに対する「愛情」と「信頼」が

子どもにとって何よりの動機になります。

 

 

 

 

ABOUT ME
内山千晶
オレゴン州ポートランドのシュタイナー学校で、小・中学生に20年間日本語を教えてきました。今は教頭として、ポートランドの子どもたちだだけでなく、親御さんや先生方、学校、地域、そして米国ワルドルフ教育全体のサポートをしています。 シダーウッドワルドルフ学校教頭。 アンティオック大学教育部修士課程。 上級ワルドルフ教師のための治療教育課程。 北米ワルドルフ学校協会、学校代表。 北米ワルドルフ学校日本語教師のための研修主催者 人智学精神科学・教育学部門・天文学部門会員。 空間ダイナミックコース終了。 星智学のワークショップ、研修主催。 星智学リーディング。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google-site-verification: google497c408e94878f19.html