google-site-verification: google497c408e94878f19.html
光の子育て
生きる力のたっぷりな子になーれ!
中学・高校生の光

十四歳からの「光」を上手に応援する!

この歳になると子どもの成長がはっきりと目に見えるようになります。

男の子は

声変わりが完了する

手足や背が急に伸びる、

筋肉がついてたくましくなる

顎や鼻筋がしっかりして男性的な顔つきになる

など。

女の子でしたら

生理のサイクルが落ち着く

胸が豊かになって体全体が丸みを帯びる

表情が大人びて急に娘らしくなる

考え方がしっかりしてくる

など。

もう「子ども」からは完全に卒業です。

 

今までなら漠然と鵜呑みにしていた

「抽象的な考え」を理解する準備が整いました。

 

それまでの子どもらしい温かさや明るさ

親に密着するような親近感は影を潜め

代わりに「知力」がスッキリと、大きく伸び始めます。

 

今まで子どもと接していて気づかなかった

子どもの成長ぶりや美しさに

ハッとさせられることもあるでしょう。

 

生活能力や思考能力、言語能力が高まり

大抵のことは自分でまかなえるようになると同時に

自分の考えもはっきりとしてきます。

自分のことは自分でさせる習慣を育てていきたいですね。

 

けれども彼らはまだ人生経験が浅いので

高い視野に立った決断ができません。

重要なことを決める時には大人の助けが必要です。

 

自分の感情や視点をはっきりと持ちますので

「子ども扱い」や「見下した態度」は極力慎み

彼らの気持ちを尊重しつつ指導をしていきたいものです。

「子どもが本当に困った時に相談できる親」

これが最大の目標です!

 

その目標に向かって

これから一緒に考えていきましょう。

 

 

 

ABOUT ME
内山千晶
オレゴン州ポートランドのシュタイナー学校で、小・中学生に20年間日本語を教えてきました。今は教頭として、ポートランドの子どもたちだだけでなく、親御さんや先生方、学校、地域、そして米国ワルドルフ教育全体のサポートをしています。 シダーウッドワルドルフ学校教頭。 アンティオック大学教育部修士課程。 上級ワルドルフ教師のための治療教育課程。 北米ワルドルフ学校協会、学校代表。 北米ワルドルフ学校日本語教師のための研修主催者 人智学精神科学・教育学部門・天文学部門会員。 空間ダイナミックコース終了。 星智学のワークショップ、研修主催。 星智学リーディング。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google-site-verification: google497c408e94878f19.html